ひらまめ写真館とは一体どんな写真館?

宝石や宝物やとても大事にしているものを持っていますか?なんでそれって他のものと違って捨てたり、いらなくなったりしないんでしょう?きっとそれが心の中でいつまでも輝きを放って、あなたの心を励ましたり、勇気づけられたり、前向きな気持ちにさせてくれるものなんです。
写真も同じです。好きな人の写真を見ると元気になったり、自分自身の気に入っている写真を見てると、よし頑張ろうという前向きな気持ちになったり、当時の幸せな時の気持ちを色鮮やかに思い出す事が出来ますよね。写真にはそんな力があり、宝石や宝物と同じ、いつまでもキラキラして心を励ますものなのです。ひらまめ写真館はそんな世界に一つだけの宝物をお客様と一緒に生み出します。

想い

大切な一瞬をしっかりと形に残して長い間保存しておくことのできる「写真」当写真館は、お客様の最高の表情を色鮮やかに残す為に様々なスタイルをもって撮影しています。きちんとした良い写真を撮る事にかなりの情熱を注いでいる当写真館ですので、お客様の記念日となるような大事な瞬間をお任せください。

こだわり

どんなお写真を撮る際でも、お客様の想いを汲み取れるような撮影を心がけています。いい写真には必ずある「奥行き感」、ローアングルでの撮影、フレーム効果やぼかしの使用…。こだわることによって全く違う雰囲気になる光とシチュエーションの駆使。楽しくも心に残り、新たな思い出を作ってお帰りになって頂くような撮影を心がけています。

代表/カメラマン 小関 哲司

1980年生まれ

写真の学校を卒業後、広告業界の仕事を経て都内の写真館で長らく勤務しておりました。

ちょうどそのころ友人が住んでいる亀有を訪れたところ、亀有の方たちの明るくて元気な姿にふれることがあり、そのとき亀有で写真館をすることを決めました。

大好きな亀有と共に成長していき、より良い暮らしを皆様とおくれるよう一日一日を大切にしております。