お宮参り

お宮参りは赤ちゃんが無事に誕生した事をその土地の氏神様に報告し、無事に生まれたことについての感謝をしつつ、今後の健康と成長を祈るものです。一般的に男の子は生後30日、女の子は31日がお宮参りの日程とされていますが地域などで細やかな違いがあったり、季節の問題(極度に寒かったり、暑かったりした場合など)があるとき等は赤ちゃんの健康をお祈りするのが目的ですので赤ちゃんやお母さんの体調を考えて日程を決めるとよいでしょう。

当スタジオでは、お参りの時の赤ちゃんの祝い着を無料で貸し出しております。とっておきの祝い着を着て神社にお出かけする喜びと、親御さんも一緒にその子にとっては二度とない時間を体感する事によって生まれるワクワクを楽しみましょう。

当スタジオでは、赤ちゃんのとっておきの姿を残すために多くのこだわりを持って撮影を行っております。

表情がころころ変わることが多い赤ちゃんですが、一瞬見せたかわいらしい表情、優しく温かい表情、きりっとした表情・・・

いずれも逃さないように一枚一枚を大切にしているのです。

切り取る瞬間だけではなく、ライティングにもこだわりを持っているため立体感があるような一枚が出来上がります。

偶然赤ちゃんがお顔をひっかいたときにできてしまった傷も何もなかったように自然に消す事できるので急なトラブルにも対応致します。もし修整の部分でご要望がある方はお気軽にご相談いただければ出来る限りご対応させていただきます。

そして撮影の際の日程が決まっているのでしたら早めにご連絡いただければスムーズなご予約が可能ですのでお気軽にご連絡ください。

数年後にその時の写真を見て、その時の情景が浮かんでくるような撮影を行う事ができる当スタジオにお宮参りの撮影をお任せください。